top of page
  • 執筆者の写真こもれび

お尻はどこ?

「え??そこもお尻ですか?」

「お尻ってどこまで?」

とよく聞かれます。

お尻ってけっこおう上の方から存在してます。

右側、緑の線が小殿筋。

右側、赤の線が中殿筋。

左側、赤の線が大殿筋。

そうなんです。腰骨のあたりから下、ぐわーーーっとお尻です。

小殿筋、中殿筋は脚を外側に開く運動、

大殿筋は後ろにそらす運動に関係しています。

お尻がぺったんこの方は大殿筋の運動をするとぷっくらします。

股関節がおかしい方は中殿筋の運動をすると動きがよくなる方が多いです。

ゴリラと人間の違いはお尻の筋肉の違いらしいですよ・・・。

最新記事

すべて表示

お尻のストレッチ

お尻には大殿筋、中殿筋、小殿筋の3つの筋肉があります。 (他にももっと奥の方に細かい筋肉あります。) まずは大殿筋のストレッチ。 両足伸ばして仰向けに寝っ転がります。 片方の膝を曲げて足を抱えます。 で。ぐーーーっとひきつけます。 中殿筋はその抱えた脚の膝を反対の方のほうに持っていきます。 他にも梨状筋というお尻の奥の方の筋肉をストレッチするといいです。 ちょっと絵が描けないのでこちらはまた今度!

bottom of page