top of page
  • 執筆者の写真こもれび

猫背で肩が内側にはいっている


ピザ屋さんにランチに行ってきました。

前菜です。


背中が丸くなって頭が落っこちそう。

肩が内側に入ってます。

胸を張って肩の位置を戻すにはまず骨盤調整をする必要があります。一番多いのが骨盤が後ろに傾いているケース。

まずは、ねじれがないかの確認。で、なるべく前傾にというか立たせる感じに持っていきます。

おなかを突き出した感じで立つ方、寒さで背中がまん丸になっているかた、骨盤をたたせます。あとは、胸の筋肉を伸ばし、肩甲骨を整えます。

肩甲骨は▽の形。この下を向いたとがった部分が腕の方によっていたり、背骨の方によっていたり。上に上がったり下にいったり。と、色々動きます。

肩甲骨の動きが悪くなると、腕の動きが制限されます。そうすると肩こりの原因に。

一生懸命胸を張ろうと思っても骨盤がいい位置にないとすぐに丸くなってしまいます。肩甲骨の動きが悪くても同じです。どちらの動きも大切です。

これからますます寒くなります。

身体が丸くならないよう骨盤と肩甲骨、意識してみてくださいね。

Comments


bottom of page